読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら

さらっと、さらさらと。サラリーマンがサッカーとかゴルフとかを語ります。

今年のマスターズで見たい、最終日最終組①

①リッキー・ファウラー & 松山英樹

f:id:beamrivercity:20160329205631j:plain

 

f:id:beamrivercity:20160329024651j:plain

 

 今年もいよいよ「マスターズ」の開催が近づいてきました。そんなわけで、勝手に私の見てみたいマスターズ最終日最終組を妄想してみたいと思います。

 

 妄想その1は、リッキー・ファウラーと松山英樹の最終組。

「ウェイストマネジメント・フェニックス・オープン」で最後まで優勝を争った日米のスター同士の組み合わせです。次世代のPGAツアーを背負って立つ若手ふたりが、ともにメジャー初勝利をかけて死闘を繰り広げる・・・なんて展開になったら、月曜日は午後出勤とさせいただきます。

 ふたりとも、いつメジャーを獲ってもおかしくないですし、松山選手は現時点で唯一マスターズで勝てる可能性のある日本人選手でしょう。彼の頼もしいところは、たとえ本当にマスターズで優勝争いになったとしても、“当たり前のようにそこにいる”であろうこと。

本当に松山選手が優勝するかもしれない。。。そんな時のテレビ中継を観ていたら、きっと50センチのショートパットでもじっとり手に汗握りそうです。

相手がファウラー選手だったら、なおわくわくが止まらないでしょう。でも、リッキーもいつかは勝たせてあげたいし。。。でも、自分日本人だし。。。いや、リッキーもユタカだし。。。 でもそこはやっぱり松山でしょ。。。

 

間違いなく、月曜日に会社に行けなくなる組み合わせです。

 

【了】※敬称略

 

 

beamrivercity.hatenablog.com